choukaizan.comからchoukaizan.jpへの引っ越しについて

この度、鳥海山超美術館、プライベートガイドシステムなどを含む鳥海山事業について、沢山の方々のご協力があり、事業拡張、リニューアルなどに伴い、ホームページの住所変更を行う事となりました。

現在載っている情報も多少現在のものに更新はしておりますが、詳しくは「お問い合わせ」フォームよりご連絡いただけると幸いです。

choukaizan.jpへの引っ越しが完了するまで何かとご不便をお掛けすることがあるかと思いますが、今後共私どもの鳥海山事業をよろしくお願いいたします。

鳥海山頂美術館 home page

 

秋田県と山形県にまたがる日本の秀峰「鳥海山 choukaizan」の最高峰、新山2236mのすぐ下、鳥海山大物忌神社本殿のある山頂参籠所の一画で山小屋の夏期営業期間[7月初旬〜9月中旬]のあいだ姿を現す小さな美術館「鳥海山頂美術館」の紹介と鳥海山の様々な魅力、情報をお伝えするホームページ。

 

2014年度鳥海山頂美術館 第4章

場所:鳥海山山頂小屋[新館] 期間2014.7.5〜2014.9.15[山小屋営業期間]

「小松由佳 個展 〜a woman〜」

日本人女性初K2登頂 小松由佳個展 〜a woman

 

その登頂率の低さ、死亡率の高さから「世界で最も困難な山」と言われるK2[8611m]を日本人女性として初めて登頂された小松由佳さんの写真と文章による個展。

フォトグラファーとして活動する現在の写真を中心に、K2またK2以前の彼女の人生そのものを、自然から学ぶもの、心境の移り変わりなど様々な視点からひも解く彼女自身も初めての試みの今回の企画。人生とは、生きるとは、そして生きていくとは、1982年秋田県生まれの彼女の運命が導く現在、今に生きる全ての人々に伝えるべきメッセージ、鳥海山山頂直下の山小屋の一角の今年も幻の美術館がオープン致します。

 

 

 

2013年度鳥海山頂美術館開館

    ー入場無料ー

場所:鳥海山大物忌神社山頂参籠所[新館]

期間:2013.7.6~2013.9.8  *山小屋営業期間中の開館となります。

時間:9時〜13時 *小屋の宿泊状況により時間外でもご覧になる事が出来ます。

 

問い合わせ:chairobrand@yahoo.co.jp   館長 松本

      *山頂付近は電波が届きにくいため返信にかなりの時間がかかる場合がご       ざいます。[翌日〜1週間] 

2013年度鳥海山頂美術館参加アーティスト決定!

sanemi  [さねみ]
貼り絵師
1975年  秋田市生まれ
2001年  貼り絵を始める
2002年  個展開催
2005年  ポストカードブック「カケラ集メ」出版
2004年より、毎年アトリオンにて個展「カケラ集メ」開催

その他、秋田県内中心に東京のギャラリー、図書館、喫茶店などで個展、展示会多数開催。
学校、地元新聞紙企画のワークショップ開催
2012年度  秋田銀行カレンダー表紙担当
2012年6月 貼り絵ギャラリー「オルタシア舎」オープン

 

写真 *秋田市在住の貼り絵作家sanemiさん[本名-高橋実視]秋田市桜2丁目の自宅兼ギャラリー「オルタシア舎」のひとこま、開場は金〜日曜の午前11時〜午後18時、入場無料。静かな住宅地に静かにたたずむ時間と空間オルタシア舎、かわいらしく見る人それぞれに物語を連想させる独特な貼り絵の世界、米粒大にちぎられた色紙が集まり、留まり、流れ、いつの間にか一つの世界を作る様に惹き込まれる。tel 070-6950-8485

佐藤要(さとう よう)山岳写真家

鳥海山を中心に県内外様々な山の写真を残し、そのそれぞれはどれも氏本人独自の視点、山への愛情、同じく山を愛する方々へのリスペクトが感じられる。強く、優しく、登山家でなければ撮る事の出来ない鳥海山の真実をそのまま写す。

2009年より写真エッセー集「山歩きの雑記帳」を編集、発行、現在もおよそ季節ごとに新刊を出版し2013年6月にはNO.18号が発売予定。

B6判35ページで500円。酒田市や鶴岡市、山形市の書店などで取り扱っている。問い合わせは佐藤要写真事務所0234(23)3533。

 

佐藤さんは「いつ登っても全く違った姿を見せてくれる身近な鳥海山の良さを、多くの人に知ってほしい」と話す。

希望
希望

北野 有里子[きたの ゆりこ] 日本画

◆略歴

1986年 和歌山県生まれ

2007年 第1回ポエム・アート展(山形/studio144)

2010年 卒業・修了制作展選抜東京展出品(東京都美術館)    

東北芸術工科大学日本画コース卒業 北野有里子・久保木桂子日本画作品展(山形/文翔館) 第13回臥龍桜日本画大賞展入選  第1回Nabel展出品(同’11/山形/恵埜画廊)

2012年 卒業・修了制作展選抜東京展出品(外苑キャンパス)東北芸術工科大学修士課程日本画領域 修了 第1回Derby展出品(東京/GALLERY KINGYO)2013年 個展(東京/ぎゃらりぃ朋)

 

画像 :「希望」242×333

 

小松大樹 (TAIKizm) ポップアート

 

レペゼン由利本荘市孤高のライブペインター、THAMII、KGM、show441など全国で活躍するアーティストのライブイベントにて筆を握る。音楽とアートをこよなく愛し自身を沸き上がるひらめきと衝動に従い日々表現し続ける。

 

2013年度鳥海山頂美術館参加アーティスト募集!

応募資格:秋田県、山形県在住または出身のアーティスト[プロ,アマ不問]
         作品10~20点程度、荷上げ5月~荷下げ9月末の間お貸しできる方。
                作品形態は問いませんが、背負って荷揚げ荷下げが可能なもの。

     *展示期間は山小屋営業期間[7月初旬〜9月中旬]

応募期間:2013年3月[受付開始]~5末日 *募集人数4名揃った時点で終了。

応募方法:こちらのホームページのお問い合わせフォームの方からご連絡ください。                     [サイズ、受け取り方法など相談]

     もしくは、chairobrand@yahoo.co.jp[館長:松本]